RSS | ATOM | SEARCH
12月の予定

さあいよいよ今年最後の月。

12月は、一年を振り返りながらの珈琲、いかがでしょうか。

師走もお待ちしておりますよー♪

 

☆12月の休業日☆ 定休日:毎週(月)&第1・3(火)

 

12/3(月)・4(火)・10(月)・17(月)・18(火)・

 22(土)〜31(月)

 

※年内は、12/21(金)までの営業です。

※新年は、1/11(金)より営業いたします。

 

 

 

 

☆冬のヨルナカズミ 2018☆

 

12月21日(金) pm5:00〜pm9:00(ラストオーダー8:00)

 

年内最後の営業日、夜9時まで営業いたします。

午後5時からは、ビール・ワイン・ウィスキー等、アルコール類も登場。

お料理は、ご存知「ロジェ・ア・ターブル」さんです♪

お好きなものを、お好きにオーダーしてお楽しみください。

 

※pm9:00キッカリに(絶対に)閉店します。

※ドライバーの方の飲酒は厳禁。お車は翌朝まで駐車可。

 

イメージとしては「バー」を想定しているのですが、さて今回は「居酒屋」になるか「スナック」になるか、あるいは「寄合」になるか。

「パーティ」じゃないことだけは確かです。

だからドレスコードもありません。雪が降ったら長靴で。

お待ちしております♪

 

 

author:中寿美, category:お知らせ, 20:00
-, -, - -
フワッと白く

昨日の「チラッと」に続きまして、今朝は「フワッと」白くなりました。

 

P1016146.JPG

P1016148.JPG

 

午前8時の外気温、−4℃。

いよいよ除雪のシーズンです。

 

わが家の除雪機もスタンバイ。

なんだか輝いている感じに写りました。

 

P1016145.JPG

 

右から、「うちのアイドル『フジイ君』」、「頼れる存在『ヤナセ君』」、「もうすぐ移籍『ミツビシ君』」です。

キャッチフレーズ付きなのは、それだけ愛情を込めているから。

とくにフジイ君は、いろんな冬を一緒に乗り越えてきた同志。

もういつ終えてもおかしくないほどボロボロなのに、今シーズン初エンジンのかかりは一番優秀で、まだまだ現役続行意欲満々の様子。

そのけなげな心意気に、なかなか戦力外通告ができません。

 

さあ除雪機のみんな、今シーズンもどうぞよろしくお願いしますよ。

 

P1016147.JPG

author:中寿美, category:季節・自然, 09:59
-, -, - -
チラッと白く

今朝はひとまず真っ白になりました。

午前10時の外気温、0℃。

 

P1016142.JPG

 

キラキラと日差しを浴びて、どんどん解けていく雪。

12月の半ばでも根雪になりそうもありません。

今年は暖かいなあ。

 

本日の珈琲は深煎りブレンド。

BGMはスタンダードジャズ。

 

P1016135.JPG

 

年内の営業もあと1週間ほどになりました。

お待ちしております♪

author:中寿美, category:季節・自然, 10:00
-, -, - -
お金と体と時間

薪ストーブをめぐる会話は、中寿美では日常茶飯事。

よくお客様から、「薪の調達はどうしているの?」「買うと高いよね」と聞かれるので、必ず店長はこのフレーズを言うことになります。

 

「自分たちで運んで、切って、割ってます。

 薪ストーブは、『焚くだけ状態の薪を買う経済力(お金)』か、

 もしくは、『薪にする労力(体)と時間』か、どちらか必要かもしれません」

 

と。

で、そう言った後に、たまにお客様からこう言われます。

 

「たしかに、こう言っちゃ失礼だけど、時間はありそうだもんね」。

 

ししし失敬な。

「ヒマそう」ってこと?

その通りですけど。

 

でも、よく考えると、失礼でも失敬でもないと気がつきました。

だいぶガタが来たとはいえ、今のところまだ薪作業ができる体と、それを楽しむ時間があるということは、とても幸せなことです。

けっこうブーブー言いながら作業していますが、一応、楽しんでいます。

お金もあったらもっと幸せかもしれないけれど、十分。

 

あ、でも、中寿美の経済力向上にご協力いただけたら、店長、より一層幸せです。

お待ちしております♪

 

author:中寿美, category:季節・自然, 09:45
-, -, - -
Chiekoさんのお洋服☆冬

お待たせいたしました、Chiekoさんのお洋服が入荷しました♪

 

P1016121.JPG

P1016129.JPGP1016130.JPG

 

今回も、軽くて暖かくて着心地が良く、そして何より品の良い洋服たち。

店長も愛用していますが、着ていて楽な上に、身に着けた時のシルエットがとっても素敵。

毎回書いてる気がしますが、上質なのにとってもお安いんですのよ、奥様。

 

ハンガーラックがこれまたカワイイ。

鳥ちゃんがいます。

P1016119.JPG

 

いつも人気のChiekoさんのお洋服。

点数も少なめですのでお早めにどうぞ!

 

P1016132.JPG

 

author:中寿美, category:お知らせ, 08:43
-, -, - -
雪が積もる前

午前9時の気温、4℃。

 

P1016117.JPG

 

今朝も強めの霜が降りました。

夕べは雪も舞っていたなあ。

 

P1016115.JPGP1016116.JPG

P1016112.JPG

 

日も短くなりまして、夕暮れ時の景色が店長のお気に入り。

群青色の空、カラマツの影、琥珀色の光。

P1016111.JPG

P1016110.JPGP1016106.JPG

 

すっかり彩りはなくなったけれど、明るくて静かなこの時期の森もなかなか素敵。

そこで、テラスに向かって、森を眺められるカウンター席を作りました。

 

P1016090.JPG

P1016092.JPG

 

店内は25℃前後。

森の景色を眺めながら、雪待ち珈琲いかがでしょうか。

お待ちしております♪

 

P1016101.JPG

P1016103.JPG

author:中寿美, category:季節・自然, 09:33
-, -, - -
疑心暗鬼のほぐし方

飯綱高原に移り住んで11年4ヵ月。

今では、ご近所には親しい友人たちがいて、オープン以来の常連様もいて、地域の役員をやったりして知り合いも増えて、いろんなご近所さんの顔と名前がわかるようになったけれども、越してきた当初は、当たり前ですが知らない人ばかりでした。

 

中寿美は区内から幹線道路へ続く出入り口付近にあるため、店の前の道路をご近所さんたちの車がよく通ります。

親しい人達の車種は覚えているので、店内から彼らの車が通るのが目に入ると、「お、〇〇ちゃん出動〜」とか、「〇〇さん、おかえりー」とか、勝手に独り言ちている店長。

でも、11年前は全然違いました。

 

店をオープンさせたばかりの11年前の秋。

誰もお客様のいない店内で、時間を持て余した店長が一人寂しく外を眺めていた時も、中寿美の前をご近所さんと思われる車が行き来していました。

でも、当時はどの車も、誰なのかさっぱりわからない。

運転席にいるのは、近くに暮らす誰かなのだろうけれども、全然見知らぬ人たちです。

 

出来たばかりの暇な喫茶店「café中寿美」の前で、スピードを緩めることなくシャーっと通り過ぎてしまう車に向かって、当時の店長は思っていました。

「こっちのこと、見もしないわー」。

そして、中寿美の前でスピードを緩め、運転席からチラッとこちらへ視線を向ける知らない誰か対しては、「なに見てんの!」。

見ても見なくても、どちらにしても気に入らない。

非常にめんどくさい精神状態です。

あの時の車の人達は、今では知ってる誰かであるに違いなく、誠に申し訳ありませんでした。

 

未知の存在は、人を疑心暗鬼に陥れます。

知らない人ばかりの中にポーンと入り込んで、慣れない環境で不安だった11年前を思い出して、そう思います。

でもきっと、地域の人達にとっても、新しい住人は「知らない人」なわけで、お互い様なんだろうな、と思います。

 

11年暮らして、ご近所さんと少しずつ関わって知り合っていく中で、疑心暗鬼はじわじわとほぐれていきました。

人間関係は煩わしいし、距離感も難しいし、時には嫌な思いをしたり傷つくことも傷つけてしまうこともあるけれど、店長にとっては、救われることの方が圧倒的に多かったです。

この先何年経っても、同じように思えるといいなあと思う冬の初めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

author:中寿美, category:店長のひとりごと, 08:24
-, -, - -
11月の予定

今年もあと2ヵ月。

え? あと2ヵ月?

 

11月の予定のお知らせです。

 

☆11月の休業日☆ 定休日:毎週(月)&第1・3(火)祝日の場合は翌日

 

11/5(月)・6(火)・12(月)・19(月)・20(火)・26(月)

 

11月8日(木)pm3:00までの営業です。

 

P1015970.JPG

 

11月もお待ちしております♪

 

P1015988.JPG

 

author:中寿美, category:お知らせ, 20:22
-, -, - -
ドッグアンカー

テラス前のヤマボウシの根元に、ドッグアンカーを設置しました。

ワンコ連れのお客様、どうぞご利用ください。

 

P1016057.JPG

P1016058.JPG

 

といっても、すでにテラス席は寒さのために使用しない季節。

でも昨日、かわいいワンコ連れのお客様がいらして、さっそく初使用していただけました♪

長野市街地から徒歩にてご来店のご主人様同様、超健脚ワンコの休憩ポイントになりました。

御一行は中寿美にて休憩後、戸隠まで行かれたようです。すごいなあ。

 

ドッグアンカーの位置を示す看板も、改めてご紹介。

 

P1016056.JPG

 

制作者は、過去にこんな作品を生んだ人。

P1014242.JPG

P1015778.JPG

 

ブレない味。

細部に漂うやっつけ感。

 

来年、雪解けの季節に本格デビューのドッグアンカーです。

 

 

 

author:中寿美, category:動物, 09:37
-, -, - -
タイヤ交換

皆様、タイヤ交換はお済みでしょうか?

スタッドレスタイヤの季節ですね。

 

タイヤ交換で思い出すのは、もう何年か前のある日のこと。

隣に住む姉が突然息を切らして中寿美の扉を開けるなり、「ちょっと手ェ貸してっ!(ゼェーゼェー、ハァーハァー)」と飛び込んできたことがありました。

何事かと思って尋ねると、「タイヤ交換を一人で始めたけれども、ジャッキの調子が悪くてゆっくり車が下がって来くる。落ちる前にタイヤをはめようとするが、あまりにタイヤが重くて間に合わない」とのこと。

 

……。

いや、ジャッキ壊れてるなら自分でやらない方がいいんじゃない? 

と思ってそう言ったけれど、「もう始めちゃったから後に引けない」らしい。

あいにく、男手の義兄も店長の夫も不在。

とりあえず、外してしまったタイヤだけでも元に戻して、近くのガソリンスタンドへ行こう、ということになりました。

 

一緒にお隣の敷地へ移動する間も、姉は「ゼェーゼェー、ハァーハァー」と苦しそうに喘いでいます。

どうも風邪を引いているらしい。

そんな時に一人でタイヤ交換しなくても……。

店長に助けを求める前に、相当な時間を一人で格闘していた模様。

しかも、店長は軽自動車のタイヤしか持ったことがなくて知らなかったけれど、普通車のタイヤって重い!

 

店長:「うわ! 重! 何このタイヤ」

姉:「でしょ? 軽自動車とはわけが違うんだよ!(ゼェーハァ〜)

   じゃ、私がジャッキ回し続けて高さ保つから、その間にタイヤはめて!」

店長:「え、え、なんか怖いけど、大丈夫?」

姉:「いいから早くはめてっ!(ゼェーゼェー)」

店長:「こ、こうかな? あ、ちょっと角度違うかも。重い……」

姉:「早く! あーもう限界、まだ? まだなのっ?!(ゼェーハァー)」

店長:「は、はいっ、ここここれでいいと思う!」

姉:「ふぅーっ、疲れた! ありがとう、助かった!(ゼェェェェー)」

 

「よし、これでとりあえずスタンドまで行ける(ゴホ、ゴホッ)」と、ネジを締めながらお礼を言う姉。

 

その様子を、車の真後ろに立って眺めていた店長は気づきました。

今、はめたタイヤだけ、角度がおかしい。

地面に対して垂直じゃない気が……。

 

店長:「……あのぉ、ちょっと斜めになってる気がする」

姉:「え?! まじ? (慌てて確認)

   ……たしかに。(チッ←舌打ち)

   でももうやり直す体力、無い(ゴホホッ)。

   もういい、これでとりあえず行ってみる(ゼェーハァー)」

 

「えええー、やめなって!」と店長が止めるのも聞かず、ぎこちないスロースピードで運転し始めた姉。

そして、恐る恐るという様子で幹線道路へと出ていく姉の車を不安な気持ちで見送って、店長は店に戻りました。

 

ところが、案の定すぐに戻ってきた姉の車。

どうやら異音がするらしく、2キロ先のガソリンスタンドにさえ行くのが憚られたとのこと。

ひとまずなんとか戻ってこられてよかったよー。

結局、JAFに連絡して、タイヤは無事正しく装着されました。

ありがとうございます。

タイヤ交換は、道具と自分の状態をしっかり確認、把握したうえで、安全に行いましょう。

 

タイヤをいいかげんにはめ込む妹もヒドイけれど、壊れたジャッキで強行する姉もかなり無謀。

無鉄砲で危険な中寿美姉妹です。

 

 

 

 

 

 

 

author:中寿美, category:店長のひとりごと, 10:11
-, -, - -