RSS | ATOM | SEARCH

定休日の昨日、買い出しの途中で素桜神社の神代桜を見に行ってきました。

七曲りを上がった先の集落にあります。

 

KC4D0021.jpgKC4D0041.jpg

 

三分咲きくらいでしょうか。

元気のない年もあったのですが、樹木医さんによる治療も入り、今年も綺麗な花を見せてくれています。

樹齢1200年以上の桜も見事ですが、周辺ののどかな風景にも惹かれて毎年見に行ってしまう店長。

天気の良い日は遠くアルプスが望め、その下の傾斜地に広がる懐かしき田園風景。軽トラ率高し。

 

こちらは先週訪れた上越市高田公園の夜桜。

1522973283917.jpg

 

お祭りの期間前に、すでに満開でした。

1522973253929.jpg

 

今年も美しい桜を楽しめました。

美味しいたこ焼きも。

 

さて、山の桜はこれからです。

中寿美駐車場のヤマザクラはまだまだ蕾。

 

町の桜、里の桜が咲き終わり、山の桜が咲くまでのしばらくの間、

「桜咲ブレンド」でも飲みながら、ゆっくりしてみてはいかがでしょうか。

お待ちしております♪

 

P1014579.JPG

 

author:中寿美, category:季節・自然, 10:29
-, -, - -
4月の雪2018

今年も4月に降雪です。

 

P1015177.JPG

 

昨日、「寒い寒い」と弱音を吐いたら、今朝は雪。

さすがの長野の皆様もすでにノーマルタイヤに履き替え済のこの時期、降雪は辛ーい。

でも、早朝は真冬並みに降っていた雪も、7時過ぎには止みました。

今ではお日様がおでましなので、きっとすぐに溶けますね。

 

花の季節をようやく迎える4月、毎年冷え込んで雪が降ります。

ぽかぽか陽気に浮かれていると、ピシャっと頭を冷やされます。

 

テラスも再び雪に覆われました。

P1015180.JPG

 

それでも、山の春は確実に訪れています。

また白くなった飯綱高原でお待ちしております♪

 

author:中寿美, category:季節・自然, 09:31
-, -, - -
寒い土曜日

午後3時の外気温、4℃の飯綱高原café中寿美。

寒いよー。

長野市内では桜が満開だそうですが、こちらはアラレ混じりの冷たい雨が降っております。

 

P1015166.JPG

P1015167.JPG

 

土曜のおやつの時間だと言うのに、だーれも居ない喫茶店。

外も中も大変お寒い状況です。

でも、薪ストーブが活動中で室内温度は23℃とほっかほか。

 

P1015176.JPG

 

寒さに耐える福寿草、スイセン。

P1015173.JPGP1015170.JPG

 

クリスマスローズ、ふきのとう。

P1015169.JPGP1015168.JPG

 

顔を出した草花と一緒に、店長も寒さに耐えておりま〜す。

author:中寿美, category:季節・自然, 15:28
-, -, - -
積雪!

この時期に!

湿った雪が約50センチ!

 

P1015130.JPG

湿っているのですぐに嵩は減りましたが、重ーい!

 

すっかり砂利が見えていた駐車場も、再び真っ白に覆われました。

 

わが家の最強除雪機ヤナセ君は、夫とご近所に出張のため、店長はフジイ君で除雪です。

「お役目終了!」と引退しかけていたフジイ君を叩き起こして、湿った重い雪に挑みます。

ガタガタするし、突然のエンストもしたけれど、それでも力を振り絞って頑張ってくれました。

もう7シーズン、一緒に冬を乗り切って来た中古除雪機フジイ君。

やっぱり愛着感じちゃう。

 

P1015131.JPG

 

店長の愛車ライフを発掘した跡。

P1015126.JPG

ライフの型ができました。

 

掘り出したライフの頭にはこんもりと雪。

P1015133.JPG

「ふぅーっ。なんか重いわー」

 

飯綱高原は冬景色に逆戻り。

雪が少ないシーズンと思ったら、ここへきて積雪50センチ。

そして早速急激に解け始めてシャーベット状に。

車の運転、足元にどうぞご注意ください。

 

 

 

author:中寿美, category:季節・自然, 14:24
-, -, - -
春の雨

すっかり暖かくなりまして、飯綱高原も今朝は雨です。

 

P1015120.JPG

 

午前9時の外気温3℃。

 

春の初めの森はまだ殺風景ですが、室内ではクンシランがあざやかに咲いています。

 

P1015116.JPGP1015115.JPG

P1015113.JPG「今日は雨かあ」

 

春の雨は、なんだかボーっとしますね。

しとしと降って、じわじわと雪が解けて、ずぶずぶと駐車場の凍み上がりがゆるみます。

珈琲を飲みながらそんな雪解けの景色をボーっと眺めていると、魅惑の春の沼に沈んでいきそう。

 

P1015117.JPGP1013904.JPG

P1015118.JPGP1015119.JPG

 

『冬の作品展』の展示は3月いっぱいまで。

 

春の初めのcafé中寿美で、ボーっとしながらの珈琲、いかがでしょうか。

たまにはどっぷり春の沼に浸かるのも、なかなかいいものですよ。

 

 

 

author:中寿美, category:季節・自然, 09:12
-, -, - -
雪の朝の訪問者

昨日は店主風邪による突然の休業、誠に申し訳ありませんでした。

本日、元気に営業しております♪

 

今朝は、うっすらと雪が積もりました!

P1015107.JPG

 

玄関ステップにも雪。

人間の足跡以外に、小さな訪問者の跡も。

P1015101.JPG

P1015105.JPGP1015104.JPG

P1015102.JPG

 

「中寿美さん、風邪どう? 今日は営業するのかな?」

と、鳥ちゃんがやってきた模様。

昨日、ベランダの手すりから、コタツに座る店長を覗き込んでいたヤマガラ君に違いない。

お見舞い、ありがとう。ご心配おかけいたしました。

 

まだまだ白い飯綱高原café中寿美で、今日もお待ちしております♪

 

 

author:中寿美, category:季節・自然, 09:53
-, -, - -
3月の雪

3月のcafé中寿美。

 

P3025092.JPG

午前10時の気温、0℃。

 

昨日、久しぶりに雪が積もりました。湿った重い雪が10センチほど。

すぐに解けるだろうと車のタイヤで圧雪したところ、今朝の冷え込みで固まった凹凸がやや気になります……。

 

雪があるとはいえ、もう日差しも空気も朝起きた時の感覚も、「春」という感じです。

中寿美前の道路には雪はありません。

 

左:バス停方面   右:飯縄山方面

P3025096.JPGP3025097.JPG

 

いよいよ春ですよ♪

3月も、雪残る森で美味しい珈琲を用意して、お待ちしております。

 

P3025094.JPG

P3025100.JPG

 

author:中寿美, category:季節・自然, 10:18
-, -, - -
晴れた冬の朝

今朝6時半の気温、−14℃。

飯綱高原は毎日のように雪がちらつきますが、積雪量はそれほどではありません。

 

P1015035.JPG

 

あまりに空がきれいなので散歩に出たら、寒くてビックリしましたよ。

痛い寒さです。

もっと冷えた年もあるけれど、−10℃を過ぎたら何度だって寒いです。

 

冷気を吸いながら、朝日に向かってGo!

 

P1015037.JPG

 

青い青い空と飯縄山。

P1015039.JPG

P1015042.JPG

 

約45分歩いて、やっと指先まで暖かくなりました。

空気がピッキーンと冷えています。

 

そんな中、約3年ぶりに我が家のクンシランが花をつけました!

しかも、2鉢とも。

 

 

今回は3年ぶりに咲きましたが、その前は6年ぶりに咲きました。

そう簡単には咲いてくれない我が家のクンシラン。

ろくに肥料もやらず、水遣りも忘れがちなのに、けなげ。

オレンジ色の花が咲くのが楽しみです♪

 

ピリッとスカッとキーンと冷える飯綱高原café中寿美です。

 

P1015047.JPGP1015043.JPG

P1015048.JPGP1015044.JPG

 

author:中寿美, category:季節・自然, 16:14
-, -, - -
長靴

降ってますよ〜。

飯綱高原は、22日(月)から本日24日(水)の3日間の積雪量がだいたい40〜50cmくらいでしょうか。

そしてまだまだ降り続いております。

ヤナセ君(中古除雪機)大活躍中。

 

東京でも20cmくらい積雪したそうですね。

普段はテレビなんて見ないのに、こんな時はここぞとばかりにニュース番組を視聴する我々夫婦。

ニュース映像で都会の混乱ぶりを眺めながら、

 

「ヒール履いてるよ……」

「先週からあれだけ『大雪大雪』って注意喚起してたのに、なぜヒールで出勤?」

「もしかしてヒールに見えてヒールじゃないとか?」

「車のタイヤ、ノーマルでチェーン無しだね……」

「そりゃ滑るわ」

「ありえない!」

 

と、雪対策不足の都会人をひとしきり罵ります。

東京の皆様、ごめんなさい。

こんな時にしか、上から目線で偉そうにお茶の間バッシングできないんです。

店長だって若い頃は雪が降ろうが凍結しようがヒール靴を履き続けていたし、車のトラブルだって一通りやっています。

ホントすみません。

 

でも、都会の皆様に教えてあげたい。

圧雪でも凍結でも積雪2、30センチでも、ラクラク歩ける素晴らしい長靴の存在を。

 

飯綱生活に長靴は必須です。

この季節、どんなにオシャレしていても、足元はまず長靴。

だって玄関から車まで、ラッセルして辿り着くことがあるんだもの。

街へ降りる際は、長靴を履き、手にヒール靴や革靴等の街用の靴を持ち、そして車に乗り込みます。

たまに、街用の靴を持つのを忘れて街に降りて、「ガーン!」としたりします。

 

というわけで、飯綱生活10年間でヒール靴は一足も買っていない店長ですが、長靴は3足買いました!

まず1足目は飯綱生活1年目の園芸用ツルツルビニール長靴。

防寒用じゃないから、もちろん1年目にして寒さでパックリ割れて、丈は短くて雪が入るし、なんといっても滑るのなんの。

しばらく割れた部分をガムテープで補修しながら使っていましたが、冷えるし滑るしいかんせん危険なので、飯綱生活3年目に防寒用長靴をやっと購入しました。

当時、「長靴に5000円?! 高い!」と思っていた店長ですが、防寒用長靴はやはり機能性が違います。

雪の降らない地域の皆様はご存じないかもしれませんが、この長靴はひざ下まで丈があり、雪の侵入を防ぐ口紐付きで、靴底はしっかりと滑り止めがあり、内側はフカフカした防寒仕様。

もちろん、寒さで割れたりしません。

この2足目は、11年目の現在も9年にわたって何の問題もなく使えています。

5000円、安いです。

 

でもそれなのに、店長、ついに1万円超えの素敵長靴を購入してしまいました!

白馬のヤマトヤさんオリジナルの長靴なんです〜。

「雪上で全然滑らない」「あったかい」「○○(豪雪地帯)ではみんな履いてるよ」との噂を聞きつけ、買ってしまいましたー。

いや、ホントに素晴らしい長靴です。

除雪に散歩に大活躍しております。

足元がしっかりすると、歩き方も姿勢も作業の進捗具合も変わってきます。

 

長靴で雪上を走る筋肉はまだありますが、ヒール靴で街を闊歩する筋肉と気合はもうないと思われるアラフィフ店長。

それでも、たまには街で履く機会を夢見て、なかなかヒール靴を手離せない店長です。

 

除雪後の雪見ビール。もちろん長靴で!

 

 

 

 

 

 

 

 

author:中寿美, category:季節・自然, 14:19
-, -, - -
年越し2017‐2018

2017年の大晦日も、落語を聞きながらの料理で始まりました。

大晦日には、「芝浜」を聞くと決めているのです。

今回は、立川談志の芝浜。いいなあ。

 

そして夜は紅白。

誰が出るのか全く知らないまま見始めた店長ですが、どっちみち、普段テレビをほぼ見ないので、半分くらいは知らない人たちなんです。

だから、すごくビックリしました。

三浦大知が紅白に出るなんて!

見逃さなくて良かった……。

三浦大知は知っているよ。

たまにYouTubeで見ちゃうくらい、知っているよ。

ちょっと別格な気がします。

 

さて、今年も恒例の戸隠奥社に行ってきました。

ドラマ仕立ての桑田さんの登場あたりで紅白視聴を中断し、某Iスポーツ関係者と行く二年詣り。

今年は比較的暖かく、雪も降らず、神秘的な月明かりで明るい!

 

P1014960.JPGP1014973.JPG

DSCN0145.JPG

P1014963.JPG

 

随神門前の狛犬の髪は、今年はそれなりの量でしょうか。

雪が少なかった去年は少なめで、某IスポーツK店長によって「トランプ大統領」と命名されましたが、今年はH君による「モーツァルト」で決定。

向かって右の狛犬くんに注目しがちですが、左手にもひっそりともう1匹います。

 

P1014964.JPG

「ボクもいるよ」

 

DSCN0164.JPG

 

最年長の年女の店長、息を上げながらも、今年はなんとかみんなに後れを取らずに到着!

すっかり参拝客がいなくなっている隙に、恐る恐る厳かな拝殿を撮影。

 

P1014976.JPG

 

その奥に美しく妖しく、神々しくそびえる戸隠山。見えるでしょうか?

P1014982.JPG

おぉぉぉ……。鳥肌ものです。

 

恒例の新春記念撮影。

P1014981.JPG

 

月夜の参拝ハイキングに、すっかり心が浄化された気分。

 

DSCN0163.JPG

P1014985.JPG

DSCN0174.JPG

駐車場までファンタジックなこの景色。

 

今年は参拝後に、中寿美にて鍋パーティ。

宴会が終了したら、朝4時を過ぎておりました。

 

さて、2018年が始まりました。

今年も皆様ににとって良い年になりますように。

新年の営業は、1月12日(金)スタートです。

もうしばらくお待ちください♪

author:中寿美, category:季節・自然, 22:17
-, -, - -