RSS | ATOM | SEARCH
オーブンを新調しました

半年くらい前から、10年使っているオーブンが不穏な動きをするようになりました。

ケーキを焼いている途中で、突然、一時停止してしまうのです。

だからこの半年は、焼き時間の間(約30分間)、ずっとオーブンの前で監視する必要がありました。

傍で見守ってあげないと、仕事を忘れてしまうようになった我が家のオーブン。

焼き中に停止したら、即「続行」ボタンを押すのです。

すると、「あ!」と思い出したように、焼きを続行してくれます。

 

けれども、先日、とうとう末期的症状を発症。

いつものように店長がそばで見ていると、案の定、焼きの途中で一時停止。

さっそく店長、「ハイハイ、目ェ覚ましてくださいよ」という気分ですぐさま「続行」ボタンを押します。

ところが、オーブンは始動はするものの、2秒ほどするとまた停止してしまうのです。

そこでまた店長が続行ボタンを押す、の連続で、

 

店長:「続行」ボタン押す(ピッ!)

オーブン:始動(ウィーン)、2秒後停止(ビッ!)

店長:「続行」ボタン押す(ピッ!)

オーブン:始動(ウィーン)、2秒後停止(ビッ!)

………

 

というわけで、「ピッ! ウィーン…ビッ! ピッ!ウィーン…ビッ」と2秒ごとに繰り返す状態に。

完全にオーブンにかぶりつきで、ボタンを押し続ける店長。

この格闘を15分続けた結果、当然ながらケーキは商品になるような焼き上がりではなく、さすがに店長、発狂寸前。

騙し騙し使い続けてきましたが、もうこれを機にこの10年選手オーブン、ケーキ担当はお役御免です。

10年間、我が家のキッチンに鎮座し続けたオーブンを、イライラ半分、感謝半分の思いで移動させた店長。

 

そして、こんな時のために1ヵ月前に購入してあった新しいオーブンに、その座を受け渡しました。

10年ぶりに迷いに迷ってオーブンを新調して、まず驚いたのが、設定温度に達するまでの時間が短いこと!

これは格段に作業効率が上がりそう。

何より焼き時間の間、監視し続けなくていいというのが有難い(当然ですよね)。

さらに機能がてんこもりで、取説をめくるだけで、ものすごい料理上手になれそうな気がします。

でも多分「気がする」だけ。

 

問題は、ケーキがうまく焼けるかどうか。

恐る恐る、新しいオーブンの調子を見ながら、中寿美定番のケーキを焼いてみました。

見た感じは、なんか良さそう。

そして、常連様に食べ比べをしていただいて、OKをいただきました。

「今度の方が、いい感じかも!」とのお言葉も。

 

さて、旧オーブンは、場所を移動したものの、現在もスタンバイ中。

レンジ機能は引き続き使用できるので、大量調理の際に活躍してます。

なかなか、捨てられない症候群。

 

新しいオーブンでの中寿美ケーキ、どうぞよろしくお願いいたします♪

 

P1013447.JPG

author:中寿美, category:その他, 09:02
-, -, - -
「ひなたぼっこいち」

ご近所さんに熱烈な誘いを受けて、飯綱高原「ギャラリー・ソリテュード」さんで開催されている、『ひなたぼっこいち』に行ってきました!

 

 

今日から3日間、10時〜16時の間開催中です。

完全に中寿美の営業時間とかぶっているので、本日、午前中の30分間だけ、店を抜け出してササーッと行ってきました。

 

オープン直後だったのですが、すごい賑わいでしたよ!

顔見知りのご近所さんに複数お会いしました。

そして、オシャレでカワイイ作品が、たくさんありました! しかも安い!

 

すぐに戻らなければならない店長、とりあえず一目見て虜になったこの刺繍のブローチをGET。

 

か、かわいい……。

鳥ちゃん、たまりません。

 

他にも、麻のバッグ(店長、以前入手済み)、洋服、アクセサリー、ハンコ、陶器など、センスの良いハンドメイドの作品が目白押し。

フードコーナーもあります。

もっとゆっくり吟味したいけれど、時間が気になる店長、後ろ髪を引かれる思いで帰宅しました。

 

店に戻って看板をOPENにした直後に、お客様がご来店。

滑り込みセーフ!

 

「ひなたぼっこいち」、おススメですよ〜♪

http://hinataboccoichi.naganoblog.jp/

 

 

author:中寿美, category:その他, 12:16
-, -, - -
西山珈琲さん
café中寿美の珈琲豆は、オープン以来、姫路市にある『西山珈琲』さんの豆を使っています。

中寿美を始める少し前(約10年前)、一番肝心の「美味しい珈琲豆」を探していました。
そして、インターネットで偶然知った西山珈琲さんから取り寄せた珈琲の味に、ビビッと来てしまった店長。
美味しい豆と、毎回届く丁寧なお便り。
そのメールの文面と珈琲の味から、「絶対イイ人が作ってる豆だ!」と確信したのです。

珈琲鑑定士の資格を持つ、4代目の西山力生さんによる細やかで豊富な珈琲の知識も、これから店を開こうとしていた店長にとって、とても勉強になりました。

そして、中寿美オープンの際は、西山珈琲さんからひときわ大きなお祝いのお花が届き、店長は感激しました。
宣伝告知を一切しなかった、オープンしたての、ひっそりとした森の中の中寿美で、圧倒的な存在感を放っていたそのお花。
「まさかこんな山奥の小さな喫茶店だと思っていないかも……」
と、申し訳ない気持ちになりながらも、いつか、このお花に負けない存在感のある店になりたいなあ、などと思ったものです。

ずっと、姫路のお店を訪れて、直接お礼を伝えたいと思っていました。
そして、店長、とうとう姫路に行ってきました!

P1012692.JPG

姫路城の近くにあります。

お店に入るとすぐに「いらっしゃいませ」と、3代目と思われる優しそうな女性が、柔らかな笑顔で迎えて下さいます。
店内に満たされた澄んだ空気と珈琲の香り。
店長、もうその時点で、お店全体から漂う明るく優しい雰囲気に、感激で涙が出そうになります。
ああ、やっぱり、思った通り!

突然訪れたにもかかわらず、店長が名乗ると「まあ!」「ああ!」と驚かれ、
お忙しい中、スタッフ皆さんで歓迎してくださって、「せっかくですから、どうぞ!」と、珈琲を淹れてくださいました!
じーん感動
P1012690.JPG
新鮮!「ブラジル・ダスフローレス」。美味しい!

P1012687.JPG
P1012688.JPG
P1012689.JPG
4代目西山力生さんと。
店長、ここは「いざ!」という時なので、メガネではなくコンタクトです(4月2日のブログ参照)。
オープン時のお花のお礼を伝えると、「だいぶ前じゃないですか?」と覚えてくださってます。
はい、8年半前です!

café中寿美で、美味しい珈琲を提供し続けられるのも、西山珈琲さんのおかげなのです。
「西山珈琲さんと出会えて本当に良かった」と、改めて思うと同時に、
こんなに素敵な方々が心を込めて作ってくださる珈琲豆、店長が台無しにしないように「気を引き締めねば!」との思いを新たにしました。


店長が訪問時も、ご近所さんと思しきお客様が豆を買いに訪れていましたが、西山珈琲さんの豆はインターネットで購入できるので、日本全国のご自宅で美味しい珈琲を味わうことができます!
コチラ→『西山珈琲』さん。

でも、café中寿美で店長が淹れたバージョンも、味わっていただけると嬉しいです♪
ご来店、お待ちしております。


西山珈琲さんが丁寧に親切に教えてくれた、姫路城周辺の観光ポイント、堪能してきました!
姫路城は、表も裏も中も、小高い丘からの眺めも、最高でした。


author:中寿美, category:その他, 10:28
-, -, - -
4月20(水)より、営業再開します!
長い間お休みいただきまして、ありがとうございました。
明日、4月20日(水)より、通常営業いたします。

しばらく長野を留守にしている間に、熊本で大きな地震がありました。
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
不安で不便な日々を送る皆様の、一日も早い心の平穏と被災地の復興をお祈りいたします。

 
author:中寿美, category:その他, 13:30
-, -, - -
懐かしのアクセサリー
オープンの以来の常連様Kさんが、ご来店されておっしゃいました。

「ねえ、これ、覚えてる?」

ご自身が着けているネックレスを見せるKさん。

P1012329.JPG

こ、これは!

P1012330.JPG

10年近く前に、店長がビーズで作ったブレスレット!
当時Kさんが買ってくださって、それをネックレスにアレンジして着けてきてくださいました。

現在は、もっと素敵な作家さん達の作品が、中寿美の陳列棚を占めていますが、
中寿美オープン当初は、店長作のアクセサリーを販売していました。
このブレスレットも、一つ一つビーズと天然石を針で拾って、編んだもの。

自分、こんなに手の込んだモノ、作ってたんだなあ。
なんか今見ると、ちょっと新鮮だなあ。
今、作る意欲もヒマもないなあ。

Kさんが身に着けると、なんだかイイ感じに見えるんです。
嬉しくなってKさんと話し込む店長。
すると、以前店長がKさんにプレゼントした、Kさんの愛犬の名前入りストラップの話になりました。
2匹のワンコ達の名前を編みこんだ、ビーズのストラップも作っていた店長。

そうだ、当時は店長、本当に貧しくて(今も大して変わりませんが)、
いろんな方々にお世話になっても、その親切への感謝の気持ちを表そうにも、何かを買ってお礼することができませんでした。
でも、今よりずっと店がヒマだった当時、時間だけはあった。
それはもう、持て余すほどに。
それで、手作りのアクセサリーを、チマチマと作っては、いろんな人にプレゼントしていました。

オープン間もない頃の自作アクセサリーを見て、久しぶりに当時の思いを蘇らせる店長。
贈る相手を想いながら、時間をかけて感謝を込めて、プレゼントを作っていました。
そして、現在の自分を顧みます。
今、全然やってない……。反省。

懐かしいアクセサリーから、戒められた気分になった店長です。


 
author:中寿美, category:その他, 17:40
-, -, - -
お好きな席へどうぞ
3月に入って、ようやく除雪をしない週末を迎えました。
でも、今日は雪が降っています。

外はまだ寒いので、店内のお席をご紹介。
たびたび模様替えするcafé中寿美ですが、現在の配置で一番人気は、こちら。
P1231000.JPG
自然の光が目一杯入るテラスに向かうカウンター席。
冬季はテラスが使えないので、外の景色を眺める特等席を作りました。
特に若い女性やカップルに人気です。
窓際なので足元が冷えてきたら、「おばあちゃんの手編みひざ掛け」をどうぞ。

店長のお気に入りは、本棚に近いこちら。
P1230984.JPG
壁に向かう孤独な席ですが、ランプの仄かな明かりと一緒に、読書の世界にどっぷりはまれます。

ゆったりしたいお客様、ソファー席へどうぞ。
P1230986.JPG
すぐ横にある薪ストーブの優しい暖かさで、そのままウトウトするもよし。

お食事を楽しむ場合は、広めのテーブルで、ゆっくりどうぞ。
P1231002.JPG

ちょっぴり狭いけれど、カップルのお客様にはこちらもおすすめ。
P1230985.JPGP1230989.JPG
向かい合って、しかもお互いの顔を寄せ合って、おしゃべりできます!
自分の世界に浸りたいお一人様も、ぜひどうぞ。

常連様限定の、カウンター席。
と言いつつ、普段はもっぱら店長のPC席。
P1230991.JPG
狭くても、たまに手伝わされても気にしない、というツワモノだけが座れます。

いろんなお席、お楽しみください♪

P1230998.JPG
 
author:中寿美, category:その他, 11:30
-, -, - -
夜ヨガ
夏の早朝に屋外で参加していた朝ヨガ。
雪に閉ざされた冬こそ、ぜひともやりたい。
今シーズン特にヘビーな日々の除雪で、疲労が蓄積した体をなんとかしたい。

そこで、ヨガのクミコ先生に出張ヨガをお願いしました!
実は、この冬すでに2回目の開催。




冒頭にクミコさんから、「今日はどの辺りをメインにしましょうか?」の問い。

「脚!」
「首!」
「全体的に!」

それぞれの勝手な要望に、きちんと応えてメニューを考えてくれるクミコさんハート
だけど、結構キツいポーズが要求されます。

「うぅぅぅ……」「くっっっ……」

とうめき声をあげる店長に、クミコさん、

「はい、そのまま〜。顔上げて~♪」。

さらに悶えながら苦痛の表情を浮かべる店長に、

「はい、息吐いて〜。笑顔〜♪」

と優しい声で、嬉しそうに指示を出すクミコさん。
クミコさん、絶対Sだと思うんです。

だけど、終わった後はなんだか体も心もスーッとする感じ!
気持ちがいい。
お腹も空いた。

では!
ヨガ後は、恒例の1品持ち寄りご飯会です。

 ジューシー具沢山油揚げ煮物キツネ
 春先取りちらし寿司春



 味しみしみ八丁味噌もつ煮味噌
 さっぱり魚介のマリネタコ貝
 長芋梅干和え
 &
 撮影を忘れて食べちゃったプリン

豪華‼
山に住む女性陣はみんなお料理上手でビックリしちゃうなあ。ホントに。
今回は重複料理はありませんでした。
前回は、参加者7名=7品で、まさかの「水餃子」が被るという事態に。
でも、どちらの水餃子も絶品でした。

ヨガで体しゃっきり、
美味しいご飯で満腹、
楽しく喋って笑って心もスッキリ。
おかげさまで今シーズンの冬も乗り切れそうです。
クミコさん、ありがとうございました!

 
author:中寿美, category:その他, 09:57
-, -, - -
地震&臨時営業時間
昨夜、大きな地震がありました。
長野市戸隠で震度6弱ということは、中寿美も同じくらいあったと思われます。
物が倒れたり、落ちたりはしましたが、幸い大きな被害は今のところなく、本日も変わらず営業しております。

大きな被害にあわれた方がたくさんいらっしゃると思います。
余震もたびたびありますので、どうぞ皆様、お気をつけてお過ごしください。

また、地震とは関係ありませんが、都合により本日は午後4時半までの営業となります。
ラストオーダーは4時です。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 
author:中寿美, category:その他, 11:47
-, -, - -
GROOVYさんライブ
昨夜、長野市内の老舗ジャズスポットGROOVYさんへ、木村純さんとわだなおみさんのライブを聴きに行ってきました。
café中寿美でも、毎年ライブを続けてくださっているお二人の演奏を、今回は観客の立場で楽しんできました♪



相変わらず、お二人の作り出すひとときには癒されます。
「来てよかったー」と、つくづく思いました。

GROOVYさんは、若かりし頃にお邪魔したことがありますが、久しぶりに訪れて、改めて素敵な空間だなあと思いました。
集まっている音楽好きなお客様たちも、すごく楽しそうに、リラックスして過ごしていて、こういう場所を長年作り続けているって、本当にすごい。
こういう渋いお店のカウンターで、カッコよくお酒を傾ける大人になりたかったなあ……。
街中へライブを聴きに繰り出す機会は少ないのですが、貴重な時間を過ごせて大満足です。

今年も10月4日(土)に、café中寿美でもお二人のライブを予定しています。
お楽しみに!
 
author:中寿美, category:その他, 17:14
-, -, - -
中寿美スタッフ会
繁忙期を中心に、去年一年間にアルバイトとしてcafé中寿美を手伝ってくれた皆さんにお集まりいただき、「去年はありがとうございました。今年もよろしくお願いします会」として、鍋を囲んでの慰労会をしました。
本来なら、夏休みに1日手伝ってくれた大学生の姪っ子もメンバーですが、遠方のため呼べず。ごめんね。



店長作の鍋を囲んで、昨年度の反省と今年度の目標を語る「中寿美戦略会議」?
いえいえ、全然違います。
議題は、「見た目と年齢について」、「犬、猫、羊、動物関連」、はては地域特性「北信流」まで、多岐にわたるただの雑談。
店長が、店の方針をプレゼンすると思いきや、絵本「ふなっしーのおはなっしー」の朗読を始める始末(みんなからやれと言われたのです)。
喫茶店の店主としての能力にまったく関係ありませんが、とりあえず、朗読は褒めていただけました。
余談ですが、この絵本は、なかなか中寿美向きの良書です。



お客様が来ないカフェを応援する、ふなっしーのお話。
いろんな形の精一杯がある、というメッセージ。

さて、食べて飲んでしゃべくって、スタッフ挙げて士気も上がったところで(たぶん)、今年度も張り切って、進んでいきたいと思います♪



 
author:中寿美, category:その他, 12:16
-, -, - -