RSS | ATOM | SEARCH
レアチーズケーキ比べ

先日行った上高地でのことです。

 

帰りに通過した某『1500メートル』ホテルの前に、レアチーズケーキの写真付きメニューが出ていました。

そのレアチーズケーキが、中寿美のレアチーズケーキと、見た感じがよく似てたんです。

世界の上高地の一等地にある上品なホテルのケーキと、見た目が似ているとはいえ、張り合うつもりは毛頭ないのですが、店長、つい見てしまいました。お値段。

すると、予想はしていたものの、中寿美の倍以上の表示価格。

(うおぉぉぉ……)と心で唸っていると、同行の友人2名もやってきました。

 

友人A:「あ! 中寿美のケーキに似ているね!」

友人B:「ホントだ!」

店長:「そ、そうだね……。だけど、お値段が倍以上するよ……」

友人A:「うっわー。ホントだ」

店長:「で、でも、そりゃあ、味もサービスも、中寿美とココじゃ当然違うもんね……。仕方ないね……」

 

自信なくつぶやく店長に友人が言いました。

 

友人B:「あ! でも、ブルーベリーのソースが、違う」

店長:「ん? ソース?」

友人B:「中寿美はブルーベリー3個だけど、この写真だと、ソース、すごいたくさんかかってますよ!」

友人A:「そうだね! その違いだね!」

店長:(え? ソースだけで、400円以上するってことになるな。

   珈琲とセットにすると、1000円以上のソース……。えええー……?)

 

戸惑う店長を置いて、友人2人はさっさとお土産売り場へ移動。

地価がどうの、ブランドがどうの、材料や技術や量、サービスに雰囲気、いろんな価値をあーだこーだと検討し、自分の店の商品に対する自信がぐらぐらと揺れていたのですが、「ブルーベリーの数だね!」で片づけた友人達に、なんだか励まされたような気持になった店長。

たびたび他店と比較しては自信喪失になるメンドクサイ店長、中寿美繁忙期のバイトメンバーでもある彼女たちに、いつも助けられています。

 

価格設定は悩ましい問題ですが、中寿美レアチーズケーキも、どうぞよろしくお願いいたします♪

 

P5231471.JPG

中寿美レアチーズケーキ

 

 

 

 

author:中寿美, category:季節・自然, 08:22
-, -, - -