RSS | ATOM | SEARCH
6月の予定

新緑の5月が過ぎ、飯綱高原が緑の海の底になる6月がやってきます。

6月の予定のお知らせです。

 

☆6月の休業日☆ 定休日:毎週(月)&第3(火)

 

6/5(月)・12(月)・19(月)・20(火)・26(月)

 

6/7(水)は、pm1:00からの営業です。

6/21(水)は、pm1:00からの営業です。

 

 

先週の日曜日から、ハルゼミが鳴きだした飯綱高原。

ナナカマドもヤマボウシも花が咲きだしました。

 

P1014129.JPGP1014127.JPG

P1014128.JPGP1014123.JPG

P1014118.JPGP1014126.JPG

P1014124.JPGP1014121.JPG

P1014125.JPGP1014131.JPG

 

ハルゼミの声が響く森で、今日もお待ちしております♪

 

author:中寿美, category:お知らせ, 10:13
-, -, - -
ブログを始めた頃

先日、ふとしたことから、幼馴染がこのブログを読んでくれていることを知りました。

家がすぐ近くで、3歳の保育園年少組から、小・中・高と、なんとなんと16年間ずっと一緒だった彼。

最後に会ったのがいつかも思い出せないくらい、もう何年も会っていません。

 

だから、読んでくれていると知って、嬉しい気持ちと、照れくさい気持ちが一緒になって、思わず自分のブログを最初から見返してしまった店長。

お互いの近況を直接伝えあっていない幼馴染に、このブログは一体どう映るんだろう、と。

 

ブログが始まったのは2010年7月で、店のオープンから3年目の頃。

2010年の7月、8月、9月、10月……と、自分で書いた過去記事を読み進めました。

できるだけ、幼馴染の視点に立ったつもりで客観的に読むことに努めた店長ですが、まず8月の『小さな神様』でひとしきり涙、9月の『価値あるもの』で涙涙、10月の『中寿美の由来』『冬支度』でホロリ、11月の『秋に思うこと』で号泣。

 

別に、泣くような内容が書かれているわけではありません。

7年前の自分の文章は、直しを入れたいところばかりだけれど、これらの記事を書いた時の、自分の状態が思い起こされて泣けてしまうのです。

なんか、必死だったなあ、お金なかったなあ、先が見えなくて苦しかったなあ、みんなに支えてもらったなあ、店ヒマだったのに時間なかったなあ、と。

このように、いちいち涙してしまうので、時間がかかりすぎて2011年の記事に辿り着けませんでした。

 

でも本当に苦しかったのはそれ以前で、2007年のオープンから2010年7月までの、ブログに書かれていない最初の3年間が存在します。

実はその3年がとてつもなく濃い(あるいは薄い)のですが、その記憶も近頃はずいぶん忘れがちになりました。

 

地元で立派な仕事をして、良いお父さんになっている幼馴染に、店長のブログはいったいどう映っているんだろう。

直接聞ける機会が、いつかきっとあるだろうな、その時はどんな時なんだろうな、と過去と未来に思いを馳せる店長です。

 

author:中寿美, category:店長のひとりごと, 10:01
-, -, - -
5月24日(水)臨時休業

5月24日(水)は、都合により臨時休業となります。

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ヒメシャガ、咲きました!

P1014106.JPGP1014108.JPG

 

ヤマシャクヤクも咲きましたよ〜。

P1014113.JPGP1014110.JPG

 

タイムもわしわしと咲きだしました。

P1014112.JPGP1014111.JPG

 

芝桜も元気いっぱい。

P1014109.JPG

 

P1014117.JPG

紫の美しい花の近くで、ホバリングを続けるくちばしの長いアブ発見。

上の写真中央にいます。

毛でおおわれた体と長いくちばしが特徴的で、調べてみたら『ビロードツリアブ』という名前のようです。

可愛いけど、ちょっとウザい。

 

一気に陽気が良くなって、昆虫たちも一斉に動き出しています。

そして今年はなんとなく、スズメバチが多い気がします(店長感覚で)。

皆様お気をつけて〜。

 

 

author:中寿美, category:お知らせ, 11:21
-, -, - -
新緑のcafé中寿美

寒くなく、暑くもない、一年で一番気持ちの良い季節を迎えた飯綱高原。

緑の中の喫茶店です。

 

P1014105.JPG

 

太陽がきらめいていますなー。

『陽射しが降り注ぐ』って、こういうことだなあ。

 

真冬の真っ白な雪景色が信じられないくらい、鮮やかな季節となりました。

同じく真冬の静謐さが信じられないくらい、おびただしい数の昆虫が動き出しています。

蟻があらゆる場所を徘徊し、チョウやガやガガンボやなんだかわからない羽虫たちが飛び交い、昨日もハチトラップにスズメバチ(女王)が捕獲されました。

先日も、今シーズン初の超速移動中の毛虫発見。

毛虫界のオリンピックで金メダル取れそうでした。ああ、いやだ、毛虫界のオリンピックなんて……。

 

そんな中、植物たちは美しい花を咲かせています。

 

P1014092.JPGP1014089.JPG

スノードロップ、ニリンソウ。

クリスマスローズ。

P1014090.JPGP1014091.JPG

青い芝桜とピンクの芝桜。

P1014080.JPGP1014081.JPG

タイツリソウ。

P1014076.JPGP1014077.JPG

シラネアオイ、サクラソウ。

P1014079.JPGP1014082.JPG

 

玄関周りを無防備にウロウロするヒガラ。

P1014094.JPGP1014099.JPG

巣作り材料かエサを物色中?

それとも、中寿美ご来店? 珈琲は1杯400円ですよ。虫で支払いはできませんよ。

 

 

新緑の飯綱高原、café中寿美で今日もお待ちしております♪

 

P1014104.JPG

 

author:中寿美, category:季節・自然, 08:14
-, -, - -
お店冥利に尽きること

一人で店をやっていると、大変なこともいろいろありますが、「お店やってて良かったなあ」と思うこともたびたびあります。

もちろん、たくさんお客様が訪れてくださった時もそうですが、お店冥利に尽きるのは、必ずしも繁盛した時だけではありません。

 

「本日のお客様、今のところただ1人」という、少なからず中寿美を襲う危機的状況のある日の夕方4時過ぎ。

ご近所のMさんがご来店されました。

 

Mさん:「今、前を通りかかったら、

     車が1台も停まってなかったから、来ちゃったーにっこり

店長:「あああああありがとうございますぅーkyu

 

そんな優しいMさんと、しばらくおしゃべりしていると、たまたま別のご近所様もご来店。

「あらどうもー」「ご一緒していい?」という感じで加わり、さらにまた1人、そしてまた1人という感じで、あっという間に同じテーブルに顔見知り同士の男女4名のお客様が集合。

こういう、「待ち合わせたわけではなく、偶然居合わせて会話が弾む」という光景を目の当たりにするのも、人が集う場所になれた気がして、「お店やってて良かった」と思う場面のひとつです。

 

また別のある日。

スラッとした背の高い素敵な女性が、お一人でいらっしゃいました。

初めてご来店の方ですが、見覚えがある……。

すぐに、20代の頃働いていた職場の、同じ部局内にいたTさんだと思い出しました。

当時、書類の受け渡し時に挨拶を交わす程度だったのですが、Tさんはいつも姿勢よく、優しい笑顔で感じが良くて、書類を持って行くたびに、とっても良い気分になっていた店長。

もう20年近く前のことですが、驚いたことにTさん、まったく当時と変わらず綺麗で、全然年を取っていないのです。

だからすぐにあの時同じ部局にいたTさんだと確信した店長は、恐る恐る尋ねました。

 

「あの、以前○○にお勤めではなかったですか?」

 

するとTさんは、「ええ、はい!」と驚いてこちらを見つめます。

一方、店長はそれなりにトシを重ねた風貌のため、即座に「○○課にいた、当時○○という名前でした」と名乗りました。

すると、すぐに「ああっ! えっ? こちらのお店をやってるんですか?!」と驚くTさん。

 

こんなふうに、店長の店と知らずに、偶然昔の知り合いが訪れてくださるというのも、「お店やってて良かった」と思うケースです。

もちろん、知ってて訪れてくださるのも嬉しいのですが、また別の感慨深さがあります。

長野は小さな街なので、これまでもそんな『知人が偶然ご来店』ということは何回かあるのですが、やっぱり嬉しいです。

 

「お店冥利に尽きる」こと、これだけに限らずいろいろあります。

いつもの常連様が、いつものように来てくださることも、

ブログを読んで遠方から来てくださるお客様も、

お一人様がゆっくりと読書してお一人様を満喫していかれる様子も、

お一人様だった方が幸せそうに素敵なパートナーを連れて来たり、

さらにはお子さんも生まれて家族が増えていくのを眺めることも、

挙げ出したらきりがないけれども、みんな「お店やっててよかった!」と思える瞬間です。

 

皆様、いつもありがとうございます。

できるだけ長く続けて、いろんな方々の人生の片隅に、こっそり登場する小さなお店になりたいなあと願う店長です。

author:中寿美, category:店長のひとりごと, 08:18
-, -, - -
雨の土曜日

久しぶりの雨の土曜日。

GWとは打って変わって、静まり返ったcafé中寿美……。

 

P1014060.JPG

 

雨降りだって、新緑の森はしっとりとお迎えしてくれるんですよー。

というわけで、たっぷりと時間ができましたので、たまには店内をご紹介。

 

café中寿美の入り口ドアを開けると、こんな感じです。

 

P1014061.JPG

 

テラスに面した窓からは目の前の「一の鳥居苑地」の森が眺められます。

ときおり野鳥もやってきます。

今日のお客様はキビタキに出会いました。

P1014064.JPG

 

こんな席や、

P1014065.JPG

 

こんな席がありまして、

P1014066.JPG

 

こんなメニューがあります。

 

GW中は、このようにケーキが何種もありましたが、

P1014021.JPG

 

通常期はこんな感じです。

 

黒板のケーキリストが長い時は、店長がテンパっている時です。

できるだけたくさんオーダーいただいてリストを減らしていただけると、頑張って仕込んだ甲斐があるので、ご注文よろしくお願いします。

 

 

P1013447.JPG

P5231471.JPGP1012318.JPG

 

雨の日も風の日も、静かな森でお待ちしております♪

author:中寿美, category:中寿美について, 17:51
-, -, - -
一番嬉しかったこと

ある日、ご近所常連様Tさんから質問されました。

 

「今までで、『一番嬉しかったこと』ってなあに?」

 

え? 一番嬉しかったこと? ええと……。

店長が考えていると、すぐにTさんが言います。

 

「一番悲しかったことは、知ってる。だから言わなくていいわよ」。

 

あ、はい。その節は大変お世話になりました。

うーん、嬉しいことはいろいろあるけれど、「一番」ってひとつだけ挙げるとなると、すごく難しい。

店長が悩んでいると、Tさんが言いました。

 

「やっぱり、ウカイさん(店長の夫)と出会ったこと?」

 

あー、そうですね。それはもちろんそうだけれど……。

なんとなく、即答できない店長、逆にTさんに聞いてみました。

 

「Tさんは、『一番嬉しかったこと』って何ですか?」

 

すると、Tさんが答えました。

 

「私はね、孫と出会えたこと!」

 

あ〜!! そうかあ。

お孫さんと出会うには、娘さんに出会わないといけません。

そして、娘さんと出会うためには、ご主人に出会わないといけませんね。

そうですね、そうですね、いろいろ繋がって、そういうことですよね〜、と盛り上がるTさんと店長。

 

そして、店長は自分にとっての『一番嬉しかったこと(嬉しいこと)』を確信しました。

それは、『café中寿美を、やれていること』。

今現在、店を続けていられるのも、本当にいろんな人との出会いがあるからです。

夫ももちろんですが、家族友人親戚、ご近所様、そして何より、お客様です。

 

ある夜、夫にも聞いてみました。

 

店長:「ねえ、『今までで一番嬉しかったこと』って、何?」

夫:「えー? そうだなー……。あ、アレかな!」

店長:「何? 何?」

夫:「ガストの前で、1000円拾ったこと!」

店長:「え……?」

夫:「ガストの前の水たまりに、1000円札が浮いてたんだよ!

   あの時、嬉しかったなー!」

 

……。

 

気を取り直して、姉にも聞いてみる店長。

すると姉は答えました。

 

「『一番嬉しかったこと』?

 それはやっぱりアレだね!

 カツ丼頼んだらね、カツが2枚重なってたこと!」

 

似てる。

夫と姉、似ている……。

 

「卵でとじられたカツがね、箸でつかんでみたら、下にもう一枚あるんだよ!

 もうビックリ! ラッキー!! って感じでさ。

 一緒に食べてた友達に見せて、大喜びして。

 あまりの嬉しさにその人に分けることも忘れて、全部一人で食べちゃったね!」

 

喜びのカツの思い出を延々と語る姉を前に、『人ってホント、色々だなあ』としみじみ思う店長でした。

 

 

 

 

 

 

 

author:中寿美, category:店長のひとりごと, 07:57
-, -, - -
5月の花

いわきのアキコさんから頂いた桜、「思川」(左)が咲きました。

右は山桜。

 

P7074056.JPGP7074057.JPG

 

 

数年前にご近所のYさんが、「咲かせるの難しいけど、試しにここに植えてみたら」と4株くださったトガクシショウマ。

1株だけ、今年初めて咲きました〜!!

P1014042.JPG

「絶えてしまったか、あるいは草取りで取ってしまったかも……」と、完全に諦めていたのに、気づいたら咲いてました。

Yさんに報告しなくては!

 

ショウジョウバカマも初めて咲きましたが、なんだかずいぶん背が低い……。

ちょっと無様ですが、これ、ショウジョウバカマですよね?

P1014044.JPG

P7074047.JPGP7074055.JPG

P1014046.JPGP1014045.JPG

 

シラネアオイ、咲きました。

スイセンも咲き乱れています。

ニリンソウも咲き始めました!

 

花開くシーズンに入った飯綱高原です。

 

author:中寿美, category:季節・自然, 08:43
-, -, - -
GW振り返り

ブログをアップしないまま、ゴールデンウィークが過ぎました。

この間に、スイセンが咲き、山桜が開花し、木々は芽吹いて、季節の変化がありました。

少し遅れましたが、GW中の草花を一挙公開です〜♪

 

日に日に緑を増していく飯綱高原。

 

P1014033.JPG

P1013994.JPGP1013995.JPG

 

5月2日に、植えた覚えのないカタクリが咲いているのを発見。

中寿美敷地内で、初めて目にするカタクリの花。いつの間に?

スイセンも咲きました。

 

P1014007.JPG

 

↑5月4日、山桜開花。

↓いわきのアキコさんから頂いた桜『思川』も、今年初めて花芽がつきました!

 

P1014030.JPG

 

P1014014.JPGP1013991.JPG

P1013981.JPGP1013984.JPG

P1013987.JPGP1013980.JPG

 

芝桜、レンギョウ、スミレ、クリスマスローズ。

山シャクヤクも蕾を出しました。

今年は雪解けも遅かったので、草花の始動もちょっと遅めな感じです。

 

そして。

フィギュアスケート界は歴代最高記録が頻発しておりましたが、

café中寿美もこのGW中に、売上来客数ともに歴代最高記録を大幅に更新しました!

ありがとうございます!

「大幅」と言いましても、もともとがささやかな数字ですから、たいした幅ではないのです……。

でも、「あーお店やっててよかった!!(ブルゾンちえみ風)」としみじみ思う、幸せな時間をいただきました。

来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

そして、GW中にはいらっしゃらなかった皆様、また静かな通常期にお待ちしております♪

 

5月7日、GW最終日の夕方のcafé中寿美。

波が去っていった静けさです。

 

閉店後のビールが、大変美味しかったです。

ありがとうございました。

 

 

 

 

author:中寿美, category:季節・自然, 16:50
-, -, - -
5月9日(火)臨時休業

5月9日(火)は、都合により臨時休業いたします。

定休日とあわせ、5/8(月)・9(火)と連休となります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

author:中寿美, category:お知らせ, 17:18
-, -, - -